ホーム 会社概要 リフォーム 雑誌掲載 公共事業 お問合せ


 
 


三興吉川の イチオシ!湘南アスリートに訊く!
第9回 鈴木雅博さんインタビュー
鈴木雅博さん
鈴木雅博さん

<プロフィール>
本 名 : 鈴木 雅博 (すずき まさひろ)
誕生日 : 1987年8月26日
出身地 : 神奈川県 二宮町
種 目 : キックボクシング・テコンドー
Twitter : @yohozaplform
FaceBook : https://www.facebook.com/masahiro.suzuki.1420


<戦績>
【アマチュア】
2005.10.16 第17回全日本学生テコンドー選手権大会
      高校生の部 優勝
2008.11.09 第19回全日本フルコンタクトテコンドー選手権大会
      無差別級 優勝 最優秀選手賞
2009.10.11 第21回全日本大学テコンドー選手権大会
      軽量級 優勝 最優秀選手賞
2011.06.12 第22回全日本新空手道選手権大会 軽量級 優勝

【プロキックボクシング戦績】 8戦 2勝3負3分


<鈴木雅博さんインタビュー>
第9回目の湘南アスリートは、キックボクシングやテコンドーでご活躍の鈴木 雅博(すずき まさひろ) さんです。

吉川 よろしくお願いいたします。
鈴木 鈴木 雅博です。よろしくお願いします。

吉川 初めに自己紹介をお願いします。
鈴木 私は中学生時代から格闘技が好きで、中でも踵落しやバックキック などの華麗な蹴り技に魅了され、いつか自分もやってみたいと思っていました。高校時代に友人の誘いで平塚の尾崎 圭司さんのテコンドー道場を見学し、私の格闘技人生がスタートしました。


鈴木雅博さん

吉川 学生時代からプロまでのお話をお伺いできますか。
鈴木 高校時代に高校生日本一を獲得。その推薦で神奈川大学へ入学し、大学生日本一と全日本大会で優勝させていただきました。その後は名門・チームドラゴンに入門し、新空手の全日本を勝ち取り、現在はプロとして Krush のリングに上がってい ます。吉川さんとは「三興まつり」で尾崎道場の演武を披露させて頂いたときにお会いしました。

鈴木雅博さん&吉川専務

吉川 キックボクシングの魅力は何ですか。
鈴木 1対1のリングの中で3分3Rという短い時間で戦います。どんなに練習をしようと、そこで出し切れるかわかりません。リングに立つと甘えられる相手はどこにもいない。極端に言うと命賭けです。そんな厳しい状況の中だからこそ、練習の成果が発揮され勝ったとき、その喜びが何倍にもなります。 大勢の方の力を借りて沢山の練習をし、身体的な強さだけでなく、自身の精神の強化や他の人々への感謝の心と言った精神面が大きく成長できる所が、一番の魅力だと思います。

吉川 応援してくれる方や今後の目標などありますか。
鈴木 日々練習に励み結果を出すことが、応援してくれる周りの皆さんへの一番の恩返しになると思うので、我武者羅にキックに集中して勝ち進み、この湘南にチャンピオンベルトを持って帰ってきます。選手としてだけでなく、テコンドースクールの指導もしているので、私が学んだ技術や精神を多くの方に伝えていけたらと思います。いずれは自分の道場も開いてみたいです。また試合が6月7日(土)プロ9戦目の試合がありますので、是非応援よろしくお願いいたします。

吉川 試合頑張ってください。応援してます!

鈴木雅博さん
ページTOPへ